人気ブログランキング |
カテゴリ:自転車( 71 )
知らない土地を走ってみたい
暖かくなったら。

a0024702_9274577.jpg
津軽半島、2泊4日。自転車旅行。
行きたいねえ。
行きは寝台特急で鯵ヶ沢へ。寝台特急いいねえ。
走行距離は3日で150km弱。控え目だ。
帰りは青森からはやてでビール飲みながら。
いいねえ。
7月かな。

それまでには、輪行号を入手だ。
by aloha_strada | 2007-02-14 09:33 | 自転車
入間川中途半端遠足
午前8時頃、自転車でどっかいこ!と急に思い立つ。
自転車ブログでよく見かける「カツ丼・嶋屋」に行ってみることに。これから出かけても開店には早すぎるので、入間川自転車道をちょっと走って、それから向かうことに。

a0024702_8241055.jpg
いい天気だ。風もないし。気持ちいいねえ。

a0024702_8254831.jpg
勢いに任せてここまでキタ。
つっても、
Length
Total 44.90 km
Beeline 28.34 km
Time
Total 02:29:45
Move 02:15:04
Stay 00:14:41
んなもん。時間は12時ちょっと前。かなり腹ぺこで、ある。
このまま進んで、「カツ丼・嶋屋」を諦めどこかで食べるか。
ホットドッグのうまい「サブマリン」までは、直線距離で、8km。でも、外で食べるのは落ち着かなかったからなあ…。
引き返して、「カツ丼・嶋屋」に行くか。
現時点で45kmッてことは、進んでいくと往復100kmは確実。痛い目見るに決まってるので、引き返した。
それでも「カツ丼・嶋屋」までは、直線距離で18kmぐらいある。90分ぐらいか?

a0024702_8335141.jpg
果てしなく続く自転車道。
おまけに絵のように旗がはためくほどの逆風だ。
今日は、北風だと思って上流にきたのに。まるっきり読み違いだ。
羽倉橋からは、一般道を走る。
スゲー怖い。
クルマも怖いけど、もっと怖いのは、自転車。
車道逆走の無法者や、併走学生や、メール撃ちよそ見奥様やら…
そういう輩は一度、○○○て欲しい。

a0024702_8482225.jpg
結局2時過ぎに到着。並700円を注文。+100円でサラダと味噌汁がつくことを注文後に知る。よくあることだ。
10分ぐらい待って、到着。多い!「小」にしておけば良かった。この時間にこんなに食べたら夕飯がダメになる。
ちょー満腹。

a0024702_852568.jpg
ヘロヘロ迷いながらも河川敷に戻って、逆風の中をひたすら漕ぐ。
このつらい感じは、やるせないねえ。
修行だね。
でもこのやるせなさがいいのだったりしてさ。
で、気になったのは、河川敷ロードにひからびたバナナの皮が点々としていた。
青い鳥か?
3連休のあとだったから、走りながらバナナで補給した跡なのだろうが、せめて草むらに投げ捨てられないものだろうか?
舗装路の上に捨ててあったら、ただの醜いゴミだけど、草むらなら肥やしぐらいにはなるんじゃね。
持ち帰るのがほんとうなのは言うまでもないが、せめて。
マナーが悪いと、そのうち自転車そのものが河川敷から閉め出されちゃうよ。

最高速度:37.1km/h
平均速度:17.6km/h
走行距離:93.44km
走行時間:5.18.19

マジ漕ぎ遠足は久々だったから、足パンパンだよ。
膝も結構きてる。膝の痛みは、バインディングのせいじゃなくて、オレのせいだったな。
輪行が出来れば、狭山まで行ってたな。
早く輪行号が欲しいもんだ。

入間川自転車道はそのうちリベンジだ。
その際は、ちゃんとおべんと持っていこ。
by aloha_strada | 2007-02-14 09:01 | 自転車
RIXEN & KAUL
知らないうちにリクセンカウルが集まっている。

a0024702_1044611.jpgKF833
ショッパーコンフォート
ミニ
(W32XH24XD23cm)
¥6,090

a0024702_1022829.jpgKF805W
ワイヤーバスケット
(W40XH31XD19cm)
¥2,625
取付位置(高さ)調整可能

a0024702_102588.jpgKF825
ショッパーコンフォート
(W38XH29XD25cm)
¥7,140

もう何がしたいのかよくわからないね。

a0024702_1032988.jpgKM821
フリーパックスポーツ 24L
¥14,490
背中側にムレにくいパッドを採用。サイドにはメッシュポケットが付き、ヘルメット収納スペースもあります。レインカバー、バックライトホルダーが付いています。
(g-style HP から引用)

a0024702_9112521.jpgAS832
マイクロボトルバッグ
(W14XH15XD9cm)
¥3,465
ブリヂストン トランジットスーパーライト のハンドルポストにつけたらボトルホルダと小物入れになって便利と思ったら、つかなかった。

AM840 ボトルクリック 径15-60mm対応 ¥1,575これこれを使えばつくような気がするけど…。
マイクロボトルバッグにボトルを入れると、小物入れに手持ちのデジカメが入らないので、断念。タンスの肥やしに。いつか使えるときがくるさ。

a0024702_9293494.jpg
いまついてる ORTLIEB SADDLEBAG Mサイズ だとまる1日の遠足だとちょっと容量不足。
んで、シートポストに CK810 シートポスト エクステンダー ¥3,465 ピラー径 25〜32mm対応(耐重量7Kg)をつけて、用途に合わせていろいろつけたかったんだけど、オレの過酷な体重でリアサスがかなり沈み込んで、ショッパーコンフォート、ワイヤーバスケットはリアタイアと擦る。ショッパーコンフォート ミニ はギリギリで大丈夫そうだけど、走ってると擦りそうだ。フリーパックスポーツ は何とかいけそうだけど、不安が残る。
KT817 アレグラ (W33XH22XD14cm) ¥11,550 ショルダーベルト、レインカバー付き ならいけそうな気がするが、ちょっと懲りてきたので自粛。現物を見て買わないとね。
んで、いつも楽しく拝見してるFrogBlogこの記事を参考に手持ちのピップバッグをKLICKfix 化してみることにした。
うわさの リクセンカウル アダプタープレート は、ここここで購入。
アダプタープレート はまだ届かないので、KLICKfix 化は後日。

リクセンカウルだけで、5万ぐらい使ってる…トホホ。

でも、ORTLIEB SADDLEBAG Lサイズ を買って使い分けた方が、いいような気もする…。
by aloha_strada | 2007-02-12 10:09 | 自転車
DAHON Speed Pro TT と KHS F20RC を画像で比較
輪行で遠くの場所まで行って走り回ったり、家からヘトヘトになるまで走って輪行で帰ってくる大作戦のために、車輪を外さずにお手軽、コンパクトに畳めて、走りも楽しめる自転車が欲しい! 値段も割とお手頃ならなおよろし。
つーことで、いまのところ DAHON Speed Pro TT と KHS F20RC の2台にしぼられてきた。
BD-1の20インチ、ドロップハンドル化というのもあるが、いくらになるかわからないし、それだったらTSR9?なんてことになってきそうで怖いので、とりあえず外しておく。
a0024702_4354860.jpg
非常に乱暴だけど画像で2台を比較してみた。
車輪は同じ20インチということで、車輪の大きさを(だいたい)同じにして比較。
確かにホイルベースは、Speed Pro TT が長い。
Speed Pro TT で気になるのは、後輪の内装3段によるいじり難さか。
スポークのデザインも前後で違うし。
いっそ、Speed Pro TT の後輪をクイックリーリース化して、フロント2枚か?
そう考えると、KHS F20RC の方に気が傾いてくる。

悩みはつきない………。
by aloha_strada | 2007-02-11 01:50 | 自転車
急浮上
a0024702_4253392.jpg
DAHON -COMPACT BIKE series Speed Pro TT-
KHS F20RCにほぼ決まりと思っていたが、LORO -SLOW SPOT-に置いてあったDAHON Speed Pro TTがなかなかよかった。DAHONは多少チェックしていたが、Speed Pro TTには気がつかなかった。いい加減なものである。
KHS F20RCより、たたんで自立したときの安定感がいい。ホイールベースが少し長いそうだ。
気になるのは、
・内装3段×外装9段の変速。どうなんだろう?
リアが内装式なので、パンクの時にチューブ交換がめんどくさそうだ。15mmのレンチを持ち走らなくてはならないか?(コメントいただき追加)
・「マンゴーブラスト」という色しかえらべない。これが売りなんだろうけど。
・シートポストが独特な形状で、シート交換がお手軽に出来ない。(オプションのシートポストに換えればいいらしいが在庫切れ中とのこと)ケツは大事だからねえ。

両方を試乗してもいいといわれたけど、乗ったら買っちゃいそうなので、自主規制。
あー、もう欲望を抑えきれない……かも…。
by aloha_strada | 2007-02-10 04:44 | 自転車
リアタイヤ交換
ふと見たらつるっつるになっていたので、リアタイヤを交換した。
といっても自転車の。
a0024702_1591179.jpg
走行距離は3000kmぐらいか。
我が GT LTS3 のリアはインター7というふざけた仕様で、タイヤ交換もままならぬためショップにお願いした。
作業を見ていたら自分にも出来そうな気配だったので、次回は自分でやろう。
(今頃知るなよ>オレ!)
ッてことは、工具さえあればリアがホイルごと外せるので、パンクの時はチューブ交換が出来そうだ。でも、レンチを持ち走るというのはどうなのかねえ。
ッてことは、 GTで輪行もありか?前に計ったとき15.7kgもあったからちょっと気が引けるけど。
だって、もう一台のブリヂストン トランジットスーパーライト の2倍以上じゃん。
輪行の取り回しを取るか、走行を取るかだな。
イヤ、それより、KHS F20RA かKHS F20RCを早く買いたいねえ。
by aloha_strada | 2007-02-08 02:20 | 自転車
偵察
夢にまで出てくる折り畳み自転車を偵察に行ってきた。

a0024702_2545699.jpg
まずは最高峰のAlex Moultonを偵察に、アヤセサイクルへ。ねらいはAlex Moulton TSR-9 分割フレーム、もちろんいま買えるわけがないが、分割したときにどのくらいになるのか知りたかったので。未塗装のTSR 分割フレームキットもあるそうなので、414アズロに塗るのはステキかもしれない。Ultegra 6600をメインに組んで、43ぐらいらしい。
こんな輪行袋があるので、輪行出来ないことはないようだが、
でも、気を使っちゃってダメだろうな。

で、金額的にも気の置けなさとしても有力候補のKHS F20RAを偵察に次の店へ。
そこには、2006 KHS F20RA と2007 F20RC などが展示してあった。
まず気になるのは、80kgの体重制限。まあ大丈夫だけど、早くへたるとのこと。
ふむふむ。
そして、アルミよりクロモリの方が耐久性などでおすすめとのこと。
ふむふむ。
月に1度ぐらいの輪行+100km乗りならティアグラでも十分とのこと。
ちなみに、2007 KHS F20RA はリアが105で、2007 F20RC はティアグラである。
ふむふむ。
値段は、-3.15(定価で)。
重量は、+0.8。
色はRAが3色、RCが2色。現物を見たわけではないがRAのニッケルがいいなとほんのり思っていた。
2007 KHS F20RA は今頼んでも3月以降の納車とのこと。
2007 KHS F20RC の黒が展示してあったので、それなら即納だ。
悩む。

もう少し時間をかけて決めていこう。

LORO -SLOW SPOT-にも行ってみようか。
by aloha_strada | 2007-02-06 03:25 | 自転車
ちび輪
a0024702_5402026.jpg
ちび輪のブリヂストン トランジットスーパーライト にボトル・ケージとバッグをつけた。
ボトルケージは、ハンドルポストに、ミノウラ ボトルケージアタッチメントを使って装着。
バッグは、シートポストにRIXEN & KAUL  フリーパックスポーツ エクステンダーアタッチメント付をつけた。

輪行中は(まだ1回しか行ってないけど)荷物は背負ってた方が便利そうである。が、走行中背中が汗でびっちょりになる。この寒い時期だと背中が温かかったりもするけど、びっちょりの時期の方が多いから自転車につけられた方がいい。肉の付きすぎた腹回りは歩くときと座ったときで周囲が激変するので、ウェスト・バッグはしっくりこない。
で、RIXEN & KAUL  フリーパックスポーツはそんな問題をオールクリアー。日帰りには丁度良さそうな容量だし。ヘルメットを入れる場所もあるし、いろいろ便利そうだ。

あとはフロントにデジカメが取り出しやすいバッグがつけられたら完璧だねえ。

いまの作業が一段落したら、ちび輪で出動だ。
by aloha_strada | 2007-02-04 05:59 | 自転車
これかなあ…
本格ロードが欲しいなんて思ってたけど、自分の乗り方を改めて見つめたら、こんなのがいいのかなあなんて思う。
a0024702_12142871.jpg
KHS F20-RA
でもさ、体重制限が80kgでさ、ギリギリなんだよね。

気分に任せてどこまでも走って行っちゃって、死にそうになって輪行で帰ってくるってのが一番多い場面だと思う。
そうすると…
+走りが軽い
+自転車が軽い
+簡単に畳める。
+簡単に伸ばせる。
+畳んだときそこそこ小さい
+畳んだ状態で自立する
なんてのが条件かな。
ホイルを外さないと畳めないのはダメだなと。

他の候補としては、
・Pocket Rocket
・Pocket Pilot
・BD-1 Capreo
かなと。

で、KHS F20-RAがいちばんいいかなと。

まあ、長い気持ちで考えていこうと思う。
by aloha_strada | 2007-01-29 12:59 | 自転車
なんかさあ、なんかねえ。
a0024702_7364642.jpgすっかり折りたたみ自転車に魅せられたので、じゃ、見に行ってみようってことで、自転車で出発。
目指すのは小一時間ほどの、アヤセサイクルと、Bicycles遊輪舎
ねらいは、BD-1だったり、Alex Moulton TSR-9 だったり。
本格ロードもいいけど、自分の乗りっぷりには、こういうのがあってるんじゃないかと思っている現在。

いつもの河川敷を走ってるうちに予想以上のぽかぽか陽気で汗だくになったのと、どうせすぐには買えないから観るだけミジメになりそうなので、そのまま葛飾ハープ橋まで往復して帰る。

Alex Moulton Pylonは、綺麗だよなあ!
1,380,000円(税込) だけどさあ。

2006 Moku鈴鹿スペシャル for BD-1 20inch(ジョン・クーパー・ワークス仕様)もかなりかっこいいなあ。

欲望は尽きない…
by aloha_strada | 2007-01-28 08:03 | 自転車