Mio P350 バッテリーの持ち
a0024702_10211899.jpgJR東日本「連休パス」というのを利用して、ヨメの実家に行くついでに、函館・青森に行ってきた。
「連休パス」の詳細はこちら
Mio P350 でログを取るのもかなりの目的。外部バッテリーはMYBATTERY PROを持っていったが、Mio P350 本体と繋ぐプラグを忘れるというオマヌケな始末で、超節約モードで使用した。
バックライトの輝度調整は左からふたつ目の目盛。車内では十分見える。外でもなんとか見える。
デバイスを使用していない間はバックライトを消灯するにチェックを入れて、時間は30秒にした。バックライトが消えても角度によってはうっすら見える。
電源の未使用時、デバイスをオフにするはチェックを外す。
使用したアプリは、GPX Logger と Pocket Mapple Digital 。

a0024702_1049086.jpgたまに現在位置を見たり、東北新幹線の時速(270kmオーバー!)を見たり、盛岡の冷麺屋までの道案内に使ったりで、朝10時過ぎから午后5時くらいまで使ってバッテリー残量は35%だった。
ログ取りメインの超節約使用すれば8時間は使えるってコトかな?
まあ、バイクの時はバックライトをオフにしちゃうと、いちいち画面をタップするのは、危ないし面倒臭いから、外部バッテリーなんかは○必だね。
[PR]
by aloha_strada | 2006-11-26 10:40 | GPS Days
<< トリッカーにハンド・ガード装着 自転車とレンタカー >>